水曜日の31日の『皆既月食』を雪雲の合間に観ました。 夕方にはスーパームーンと言われるほど大きい月でしたが、月食時間には結構空高くデジカメでのぞきました(赤かった!)。

月食天体ショー完了すると…どぼどぼ綿雪が降りはじめました(次の日約15cm以上の積雪で除雪開始⁉)。

 寒さも続き『キーン』っと凍れた(シバレタ)朝を迎えました。 前日の川霧から樹氷もでき、雪原はきらきらと陽光で乱反射しています。 そして地面でも扇状に咲く結晶がいっぱいできていました。

寒い日の配達は幻想的です。

 

オカミーでした。