オカミーです。mama-niga

7月10日『亜麻まつりin当別』 開催日に!

と..と...、ところが前日の晴れやかな天気が夕方から雨がいたずらをしはじめ...

朝5:00 ド~ンより、周囲は薄暗い空気も湿って重た~い(嫌だな~)。

「いやっ!準備..準備!」。 会場には、巡回バスも運行時間を待ってました。

・・・7:00 、足下を気になりますが亜麻の花を..会場内を散策・お買い物(当日限定の品物)とお客様が集まりだしました。

10時ころと12時ころに雨降るらしい ..との情報..;。

本当に時間通り?に雷の音と共に 「どしゃ―っ!」 と、一気に傘の花が咲き、テントに旧校舎内に避難(その後、13:30閉会まで降ったりやんだりでした)。

 『亜麻色の髪の乙女』歌唱コンクール

幸運にも恒例の『亜麻色の髪の乙女』歌唱コンクールには小雨で楽しめせていただきました。

10組がエントリー。

IMG_3128
筋に写る雨降りの中のコンクール。

一番バッターから飛ばします!。

チンドンの太鼓・尺八?..亜麻色のロングウィッグ..。

二番手...会社の同僚4人組などなど

(”^ω^)・・・雨にも負けず歌声を披露して頂きました。

毎年思います、同じ曲(古・今)でも一つとして同じに聞こえません(不思議ですね)

 

IMG_3111
IMG_3110さて、外では乾燥亜麻の皮取り除き繊維にします。

次、校舎内で糸に紡ぎます。

スタッフがついて自分の糸を作っていきます。

 

 

「なぜ..朝早くからあるの?」 ..? 「お昼で終わるの?」 と聞かれます。

、亜麻の花... 咲いて散る、花の短い命に合わせてのお祭りです。

そんな ≪亜麻まつり≫ でした。