オカミーです。

太陽を背にするとぽかぽか温かく時には暑く感じます。 ただ…午後3時以降なると『釣る瓶落とし』のように急に寒さがやって来ます。

今年の初雪は札幌では、14日遅れの手稲山に雪を見ました(雲深く垂れ込みてっぺんが隠れていた)。 ほどなく11月1日しばらくぶりの朝からの晴天で北の山並みに雪をみて感激しました。

 でも…寒さはゆっくりシノビ足でやって来るのでしょうね。 この頃、曇天の日が多く黒雲が広がり始めるとザァーと大雨になり黒雲が去ると陽が照ることもあって…気難しい天気です。

雪を迎えるまでに外回りは、どこまでできるでしょうか?。