亜麻の栽培を手掛けて15年以上になります。 栽培を初めたころは手探りでしたが、夏に向かってのこの時期の亜麻の「かわいらしい」花を楽しもうよ!。 最初は、閉校した小学校のの校庭でした(炎天下の下で)。 花を懐かしむ…、風にたなびく可憐な花、お昼には5枚の花びらが散るはかなさが、この季節のおまつりになっりました。

今年は、7月8日(日)午前7時~午後1時半迄 ・石狩当別駅からの循環バスが出ます(会場迄)。 会場 家具工房『旅する木』(旧東裏小学校・校庭)

4月の雪解けと共に好天気で種まきをしました。 5月~6月になり朝晩の低温に日照不足も手伝い生育はゆっくりでした(どの作物でも…)が、やっと亜麻のつぼみが開きはじめました。

 

亜麻は農産物です。 観光作物ではありません。 作業機械・作業者の妨げにならない様にお願いします。